ページビューの合計

2018年1月12日金曜日

フィリピンでは1992年米軍基地が完全に撤去された。ただ2014年には米軍と一時駐留が協定されて今一時的に駐留。日本の安保による駐留とは大違い。今週の赤旗日曜版の報道。

米軍撤去で一時的に雇用は減ったが今は民間転用のおかげで4倍の雇用を確保したという。
安保条約も日本がアメリカに通告さえすれば一年後には米軍は撤退する。民間転用で雇用ふやそう!!

2018年1月11日木曜日

自動運転の試運転の車が井草お森公園まわりを走っていた。予告はきいていたが実際その車は車の上になにかつけていた。まだそれが必要だとすると実現はまだまだのような気がする。でも一歩。

定例後援会懇親会  野党共闘から選挙問題・アベノミクス経済問題まで多彩だが今回は廃油利用運動についての話題もあった。廃油を利用して石鹸をつくるのはふつうだがこれを燃料としてえバイオジーゼルとして車に利用している京都や滋賀。川崎市のような自治体もある。環境にやさしいこの運動も注目にあたする。

平和と自由~@杉並の会合が。26日下井草で開催される。野党共闘について意見のある人ぜひ、、、

1 月 26 日(金) 19:00 〜 21:00 
井草地域区民センター 第 3 会議室 
意見交換
1)衆議院議員選挙の総括に関する自由討議
2)@杉並のこれからの活動に関するワークショップ
3)まとめ
党支部会議でも後援会懇親会でもこの問題は大論議をしている。。。

2018年1月1日月曜日

いよいよ安倍暴走内閣が行きずまる年がきた。トランプに同調すればするほど世界から孤立する安倍政権はどこに行く?

 今年はどんな年になるか?昨年崩壊に聞きを乗り越えた野党共闘は市民の力でさらに発展する年になるだろう。世界では核兵器禁止条約署名の運動が主流となりトランプと安倍はますます孤立していくでしょう。そのためにも2000万署名と3000万署名が力となるでしょう。
 がんばらなくては。。。

2017年12月25日月曜日

下井草の肉屋。井荻の布団屋と洋服屋。店をしめるようだ。理由はわからないが残念。

井草下井草地域で議員団アンケート送付された要望。下井草駅南口の早稲田通りの危ない歩行車用道路の狭さが指摘されていた。

全戸配布されたアンケートの回答の中に上記のような実態が寄せられていた。
車いすでは全くとおれない。バスもとおるのであぶないこと限りない。2~3年前のアンケートにもあった。下井草南口商店街にもっと聞く必要があるし、調査も必要。
事故がないのが不思議?あったのだろうか?