ページビューの合計

2017年9月21日木曜日

「対話は無意味。制裁のみ」とは各国の主張とは違う特異な安倍の国会発言。制裁だけで北朝鮮が政策をかえるとは思えない。この主張の行きつく先は戦争、しかも核戦争。軍事力をもつものは「平和のため」の名目のもとそれをつかうことに使命感をかんじるものか?

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%af%be%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%80%81%e3%80%8c%e5%9c%a7%e5%8a%9b%e3%80%8d%e3%81%a7%e7%b5%90%e6%9d%9f%e3%82%92%ef%bc%9d%e5%ae%89%e5%80%8d%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%8c%e5%9b%bd%e9%80%a3%e6%bc%94%e8%aa%ac/ar-AAsh168?ocid=UE07DHP#page=2

国会冒頭解散? なにも議論しないで解散?こんな「逃げ切り・党利党略解散」ははじめてでは?

加計森友問題は国会ではやっておらず閉会中にやったもの。国会開会中とは思器がちがうはずだが。。。。官房長官はすでにやったからという。民進も新党ファーストも浮足だっている中だから自民公明はやることにしたのだろうが、これって国民のことではなく自党のことを考えているとしか思えない。

あたかも北朝鮮のミサイル核問題が緊迫しているさなか。国会を中断していいものか?一方内閣は新しい内閣が組閣されるまで続くからその間の緊急事態は行政トップの好戦的な安倍がはんだんすることになる。これも恐ろしいこと。

10月は緊迫した状況になりそうだ。

2017年9月2日土曜日

Jアラート発令。でもどこに逃げる? 今回恐ろしくも想定される戦争は核戦争。中東の内乱とは戦争の規模が違い被害も桁違いだろう。しかも日本は安保条約により巻き込まれるだけとなってしまう。だからどうしても米朝の対話が絶対必要。それが要。それを抜きにして経済制裁や核の脅かしでは解決しない。

戦争をしないと憲法でうたっているからこそ他国からの信頼も厚いはず。しかも国連では核兵器は違法だと決議したばかり。全世界での核兵器廃絶の運動がこれほど重要Nいなっている時代はない。

米朝が無条件でテーブルについてたとえ非難の応酬であっても面とむかって話会うのが必須。ロシアの大統領まで「全ての関係国が前提条件なしに直接対話を行い問題を解決することが不可欠」とし「挑発や圧力、敵意に満ちた攻撃的な発言はどこにもたどりつかない」といいはじめた。

全世界の首脳がいいはじめている。まずそれにトランプ側からいいはじめないとあおれははじまらない。意地を張っている場合ではない。

2017年8月29日火曜日

ミサイル発射の影で神戸市議会自民党は橋本議員だけでなく3人も政務費を不正使用。。。。9月にはいって政界はゆれそうだ。。。

とんでもない北朝鮮のミサイル発射。一番おそれているのは偶発事故やなにかの誤認で核戦争の引き金にならなければいいがという思い。過去の戦争は緊迫した事態の中でそんなきっかけがらおこる。まず緊迫した状況を鎮静化する努力と信頼感を醸成する努力が必要。それをしないで避難ばかりエスカレートしているのが今。なんとしても会話の姿勢が大事だが。。。

野党共闘はどんな具合ですか?と読者の声。共産党だけではなくむしろ市民連合の運動次第だろうと思う。

おりしも民進党代表選挙。
野党共闘をするかどうかもとわれているが、むしろ問題はどうやって戦争法を廃案にするのか?どうやって平和憲法をまもるのか?さらに8月以降はどうやって核兵器をどうやってなくすのか今緊急にとわれているのだが。